ピレンを基本骨格とした無洗浄タンパク質ゲル染色剤

開放特許情報番号
L2020000262
開放特許情報登録日
2020/2/14
最新更新日
2020/2/14

基本情報

出願番号 特願2018-039113
出願日 2018/3/5
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2019-151603
公開日 2019/9/12
発明の名称 ピレンを基本骨格とした無洗浄タンパク質ゲル染色剤
技術分野 有機材料、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 電気泳動によるタンパク質の泳動ゲルを検出するための、脱色及び洗浄が不要なピレンを基本骨格としてゲル染色剤、及び該染色剤を用いたタンパク質染色検出方法
目的 泳動後のタンパク質の検出において、バックグラウンドノイズを低くし、十分な検出感度を得ることができる、ピレンを基本骨格とした無洗浄タンパク質ゲル染色剤を提供する。
効果 泳動後のタンパク質の検出において、種々のピレン誘導体が、ゲル自体の染色が従来の蛍光染色剤を用いた場合と比較して生じず、かつ洗浄脱色操作が不要である。
技術概要
ピレン誘導体を含有する、無洗浄タンパク質ゲル染色剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT