システム、ナビゲーションシステム及びプログラム

開放特許情報番号
L2020000239
開放特許情報登録日
2020/1/31
最新更新日
2020/1/31

基本情報

出願番号 特願2018-110777
出願日 2014/7/9
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2018-185317
公開日 2018/11/22
登録番号 特許第6600792号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 システム、ナビゲーションシステム及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ナビゲーションシステム及びプログラム
目的 高速道路における自動二輪車の通行制限区間への進入を適当に回避させることが可能なシステム、ナビゲーションシステム及びプログラムを提供する。
効果 高速道路走行中と一般道路走行中とで、高速道路における二輪自動車の通行制限区間への進入に対する警告方法を変えることで、二輪自動車の通行制限区間への進入を適当に回避させることが可能なシステム、これを備えるナビゲーションシステム及びプログラムを提供することができる。
技術概要
自動二輪車に設置され設定された目的地までの経路案内を行なうナビゲーション機能を備えるシステムであって、
ナビゲーション機能による目的地設定が行われていない場合でも二人乗り通行禁止区間への進入前に二人乗り通行禁止区間への進入に関する情報の警告音声の出力を行う機能を備えること
を特徴とするシステム。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT