電磁アクチュエータ

開放特許情報番号
L2020000203
開放特許情報登録日
2020/1/29
最新更新日
2020/1/29

基本情報

出願番号 特願2014-037831
出願日 2014/2/28
出願人 国立大学法人横浜国立大学
公開番号 特開2015-163004
公開日 2015/9/7
登録番号 特許第6324755号
特許権者 国立大学法人横浜国立大学
発明の名称 電磁アクチュエータ
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 二つの駆動態様を独立して制御する電磁アクチュエータ
目的 直動駆動や回転駆動等の異なる駆動態様を独立して高精度で行う単一の電磁アクチュエータを提供する。
電磁アクチュエータの励磁コイルの通電制御を容易とする。
効果 単一の駆動機構によって、直動駆動や回転駆動等の異なる駆動態様を独立して高精度で行うことができる。
技術概要
本発明の電磁アクチュエータは、交差させた導線で生じる2つの起磁力の合力を駆動力として用いて駆動機構を構成する。交差させた導線に通電する電流の方向を調整することによって、2つの起磁力(ローレンツ力)の合力の方向を変更し、異なる駆動態様を独立して制御する。異なる駆動形態は、可動子が円柱状である場合には直動駆動、回転駆動、および直動と回転が組み合わさった螺旋駆動とすることができる他、可動子が平面形状である場合にはx軸方向、y軸方向、およびx・y軸座標上の任意の方向の駆動等の複数の駆動形態とすることができる。異なる駆動形態は、交差する導線に通電する電流方向の調整によって切り換えて制御することができ、各駆動形態の合力は通電する電流の大きさによって調整することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT