ドライブレコーダ本体及び機器

開放特許情報番号
L2020000195
開放特許情報登録日
2020/1/27
最新更新日
2020/1/27

基本情報

出願番号 特願2018-038169
出願日 2009/4/9
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2018-116722
公開日 2018/7/26
登録番号 特許第6553762号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 ドライブレコーダ本体及び機器
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 ドライブレコーダ及び車載用オプション部品
目的 事故発生時に有益なドライブレコーダを普及させることができるドライブレコーダを提供する。
効果 車載用オプション部品により、多くの場合、普段から各種のサービスを提供することができ、事故発生時に有益なドライブレコーダを普及させることができる。
技術概要
車両の少なくとも前方を撮像する撮像手段と前記撮像手段が撮像した画像データを記憶手段に記憶させる制御を行う制御手段とを有する本体を備えたドライブレコーダであって、
前記撮像手段とは別の撮像手段である第二撮像手段を有する前記本体とは別体の機器を前記本体の側に合体し、前記第二撮像手段によって撮像された画像データである第二画像データを取得して前記記憶手段に記憶させる制御を行う機能と、
前記撮像手段とは別の撮像手段である第二撮像手段を有する機器を前記本体の側に合体せずに単体で前記撮像手段が撮像した画像データを記憶手段に記憶させる制御を行う機能と
を備えたことを特徴とするドライブレコーダ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT