車載機器用リモートコントローラ及びシステム

開放特許情報番号
L2020000189
開放特許情報登録日
2020/1/27
最新更新日
2020/1/27

基本情報

出願番号 特願2014-229535
出願日 2014/11/12
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2016-094030
公開日 2016/5/26
登録番号 特許第6533903号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 車載機器用リモートコントローラ及びシステム
技術分野 輸送、電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 車載機器用リモートコントローラ及びシステム
目的 車載機を遠隔で制御する際に、リモートコントローラを取り出して操作する煩雑さを解消すること。
効果 携帯機器を取り出して操作等することで、車載機器の制御を行うことができ、リモートコントローラを取り出して操作する煩雑さを解消することができる。
技術概要
第一系統の通信方式で無線通信をする第一通信手段と、
前記第一系統の通信方式と異なる第二系統の通信方式で無線通信をする第二通信手段と、
を備え、
前記第一系統の無線通信により、自己が有する操作部からの指示を受けて直接、車載機器の動作を制御する機能と、
携帯機器から前記第二系統の無線通信により受け付けた指示を受けて、前記第一系統の無線通信により前記車載機器の動作を制御する機能と、
備え、
前記第二系統の通信方式は、前記第一系統の通信方式より通信距離が短いものである
車載機器用リモートコントローラと、
前記第一系統の通信方式を用い前記車載機器用リモートコントローラと通信する前記車載機器と、
を備えるシステムであって、
前記車載機器がエンジンスタータであり、前記第一系統の通信方式を用いた指示に基づき当該エンジンスタータがエンジンを始動した場合、前記第一系統の通信方式より通信距離が短い前記第二系統の通信方式を利用して前記携帯機器の接近判定を行い、前記携帯機器を持ったユーザが車両に乗り込むおそれがある程度に接近したと判定した場合に、エン
ジンを停止する処理を行うこと
を特徴とするシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT