装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2020000188
開放特許情報登録日
2020/1/27
最新更新日
2020/1/27

基本情報

出願番号 特願2014-131522
出願日 2014/6/26
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2016-010126
公開日 2016/1/18
登録番号 特許第6533902号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 移動体にて使用される装置、及び移動体にて使用される装置を機能させるためのプログラム
目的 別個の機器に実装されていた機能を連携して利用することが可能な、装置及びプログラムを提供する。
効果 別個の機器に実装されていた機能を連携して利用することが可能となる。
技術概要
移動体の移動に伴って変化する測定情報が、段階的に設けられた複数の条件の内の何れかの条件を満たす情報となった(以下「イベントが発生した」と称呼する)場合に、
前記イベントが発生した場所を特定する情報及び前記段階的に設けられた複数の条件の内の何れの条件を満たしたのかを表す情報の2つの情報をイベント毎に対応付けて表示手段に表示させる機能を備え、
前記イベントが発生した場合に、前記イベントの発生時、前記イベントの発生前及び前記イベントの発生後何れか又はこれらの2つ以上の組み合わせのときに撮像された画像データを記憶するための制御又は前記画像データを記憶させるための制御を行うことにより、前記イベント発生後に前記画像データを再生可能とする機能と、
前記2つの情報に加えて、前記記憶した画像データ又は前記記憶させた画像データが存在することを表す情報も対応付けて前記表示手段に表示させる機能とを備えること
を特徴とするシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT