説明文生成装置、説明文書作成方法およびプログラム

開放特許情報番号
L2020000170
開放特許情報登録日
2020/1/24
最新更新日
2020/1/24

基本情報

出願番号 特願2015-041313
出願日 2015/3/3
出願人 国立大学法人横浜国立大学
公開番号 特開2016-162276
公開日 2016/9/5
登録番号 特許第6439211号
特許権者 国立大学法人横浜国立大学
発明の名称 説明文生成装置、説明文書作成方法およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 説明文生成装置、説明文書作成方法およびプログラム
目的 決定木による判断プロセスを人間に理解させるための説明文を生成する説明文生成装置、説明文書作成方法およびプログラムを提供する。
効果 説明文生成装置は、決定木のノードの判定条件を所定の言語で表した説明文を生成する。これにより、説明文生成装置は、当該言語を理解することができる利用者に、決定木による判断プロセスを理解させることができる。
技術概要
特徴量の判定条件と分岐先のノードとを関連付けられた内部ノードと、所属クラスを関連付けられた葉ノードとを有する決定木を取得する決定木取得部と、
特徴量に関連付けて、所定の言語により当該特徴量を表す説明語を記憶する説明記憶部と、
前記ノードの判定条件に用いられる特徴量に関連付けられた前記説明語に基づいて、前記決定木の説明文を生成する説明文生成部と
を備える説明文生成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT