燃料噴射装置

開放特許情報番号
L2020000135
開放特許情報登録日
2020/1/21
最新更新日
2020/1/21

基本情報

出願番号 特願2018-554247
出願日 2017/11/30
出願人 学校法人明治大学
公開番号 WO2018/101411
公開日 2018/6/7
発明の名称 燃料噴射装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 燃料噴射装置
目的 燃料消費率の増大を抑制しつつ、燃焼室内へ噴射する燃料の圧力をユーザーが所望する圧力に変化させることができる燃料噴射装置を提供する。
効果 燃料消費率の増大を抑制しつつ、燃焼室内へ噴射する燃料の圧力をユーザーが所望する圧力に変化させることができる燃料噴射装置を提供することができる。
技術概要
燃料を内燃機関の燃焼室内に噴射する燃料噴射装置であって、
前記燃料を所定圧力によって供給する高圧源から前記燃料が供給される蓄圧部と、
前記高圧源から供給される前記燃料を前記蓄圧部の内部に供給させる第1弁と、
前記蓄圧部に供給された前記燃料を前記蓄圧部から前記燃焼室内へ噴射させる第2弁と、
を備える燃料噴射装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 明治大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2020 INPIT