字形変換コンテンツ生成装置、字形変換コンテンツ生成システム、字形変換コンテンツ生成方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2020000133
開放特許情報登録日
2020/1/21
最新更新日
2020/1/21

基本情報

出願番号 特願2017-101014
出願日 2017/5/22
出願人 学校法人明治大学
公開番号 特開2018-195261
公開日 2018/12/6
発明の名称 字形変換コンテンツ生成装置、字形変換コンテンツ生成システム、字形変換コンテンツ生成方法、及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 字形変換コンテンツ生成装置、字形変換コンテンツ生成システム、字形変換コンテンツ生成方法、及びプログラム
目的 字形を変換することにより、コンテンツから得られる刺激を大きくすることができる字形変換コンテンツ生成装置、字形変換コンテンツ生成システム、字形変換コンテンツ生成方法、及びプログラムを提供する。
効果 字形を変換することにより、コンテンツから得られる刺激を大きくすることができる。
技術概要
コンテンツに含まれる基準文字及び融合対象文字を融合して、前記基準文字の字形を変換した融合文字を生成する融合文字生成部と、
前記コンテンツに含まれる基準文字を、前記融合文字生成部で生成された融合文字に変換して、文字変換コンテンツを生成するコンテンツ変換部と、を備え、
前記基準文字及び前記融合対象文字の少なくとも一方が、手書き文字であることを特徴とする字形変換コンテンツ生成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 明治大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT