生体試料保存容器

開放特許情報番号
L2020000132
開放特許情報登録日
2020/1/21
最新更新日
2020/7/20

基本情報

出願番号 特願2017-122369
出願日 2017/6/22
出願人 学校法人明治大学
公開番号 特開2019-006695
公開日 2019/1/17
登録番号 特許第6721242号
特許権者 学校法人明治大学
発明の名称 生体試料保存容器
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 細胞シートなどの生体試料を保存するための容器、並びにその容器を用いた生体試料の凍結方法及び融解方法
目的 従来の細胞シートのガラス化凍結保存方法の問題を解決する。
効果 細胞シートなどの生体試料を保存するための容器、並びにその容器を用いた生体試料の凍結方法及び融解方法を提供する。
技術概要
生体試料を収容する容器本体と、容器外部から容器内部へ液体を注入する注入部材、及び容器内部から容器外部へ液体を排出する排出部材とを有する生体試料保存容器であって、注入部材と排出部材が、注入部材と排出部材との間に液体の流れが生じるような位置であって、この液体の流れが容器本体に収容される生体試料に接触するような位置に、設置されていることを特徴とする生体試料保存容器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 明治大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT