情報記録制御装置、情報記録制御方法、情報再生制御装置、情報再生制御方法、情報記録媒体、情報記録制御用プログラム、及び情報再生制御用プログラム

開放特許情報番号
L2020000091
開放特許情報登録日
2020/2/3
最新更新日
2020/2/3

基本情報

出願番号 特願2006-528892
出願日 2005/7/4
出願人 パイオニア株式会社
公開番号 WO2006/008952
公開日 2006/1/26
登録番号 特許第4318720号
特許権者 オンキヨー株式会社
発明の名称 情報記録制御装置、情報記録制御方法、情報再生制御装置、情報再生制御方法、情報記録媒体、情報記録制御用プログラム、及び情報再生制御用プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 情報単位により構成される記録情報を記録媒体間で移動記録させる情報記録制御装置及び情報記録制御方法、当該記録されている記録情報を再生する情報再生制御装置及び情報再生制御方法等の技術分野
目的 より効率的に記録情報の移動記録を行い、また、より効率的に移動記録の管理を行うことが可能な情報記録制御装置及び情報記録制御方法、及び、当該移動記録により記録された記録情報を適切に再生することが可能な情報再生制御装置及び情報再生制御方法等を提供する。
効果 より効率的に記録情報の移動記録を行い、また、より効率的に移動記録の管理を行うことができる。
技術概要
複数の情報単位によって構成される記録情報を管理制御する情報記録制御装置であって、
前記記録情報を構成するIピクチャへのアクセス開始位置における再生可否を規定する再生可否情報を基に、前記記録情報の情報単位毎に行われる当該記録情報の移動記録を制御する制御手段を備えることを特徴とする情報記録制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 オンキヨー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT