液体輸送システム

開放特許情報番号
L2020000051
開放特許情報登録日
2020/1/15
最新更新日
2020/1/15

基本情報

出願番号 特願2017-094033
出願日 2017/5/10
出願人 学校法人幾徳学園
公開番号 特開2018-189052
公開日 2018/11/29
発明の名称 液体輸送システム
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 液体輸送システム
目的 電気エネルギーを用いない小動力によって、任意の液体を高エネルギー効率で高所に輸送することができる液体輸送システムを提供する。
効果 電気エネルギーを用いない小動力によって、任意の液体を高エネルギー効率で高所に輸送することができる液体輸送システムが提供される。
技術概要
液体を高所に輸送するための液体輸送システムであって、
輸送の対象となる対象液体を貯留するための開放容器である液体供給容器と、
前記対象液体を高所において回収するための開放容器である液体回収容器と、
前記対象液体が液柱の状態で移動可能な3本の細管であって、後端が前記液体供給容器に接続され、先端がT字状の合流管の横棒部の一端に接続される液体供給管、後端が該合流管の縦棒部に接続され、先端が前記液体回収容器に接続される液体輸送管、および、該合流管の該横棒部の他端に接続される給気管と、
前記給気管に接続され、前記液体輸送管に対して一定圧の微小流量の空気を連続供給するための空気供給手段と
を含み、
前記空気供給手段は、
前記液柱が移動の過程で分断されることなく一定の速度で移動するように、微小流量の空気を定量供給する、
液体輸送システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 神奈川工科大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT