光導波路構造体および光導波路型センサ

開放特許情報番号
L2020000043
開放特許情報登録日
2020/1/15
最新更新日
2020/1/15

基本情報

出願番号 特願2018-088763
出願日 2018/5/2
出願人 学校法人幾徳学園
公開番号 特開2019-194548
公開日 2019/11/7
発明の名称 光導波路構造体および光導波路型センサ
技術分野 情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 光導波路構造体
目的 センサ応用が可能な光導波路構造体を提供する。
効果 センサ応用が可能な光導波路構造体が提供される。
技術概要
リブ型のコア層を有する光導波路構造体であって、該コア層に光の伝搬方向の一部を貫通するスロットが形成されていることを特徴とする、
光導波路構造体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 神奈川工科大学

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT