腎臓及び胎盤型尿酸トランスポーターとその遺伝子

開放特許情報番号
L2020000016
開放特許情報登録日
2020/1/31
最新更新日
2020/1/31

基本情報

出願番号 特願2001-290291
出願日 2001/9/21
出願人 株式会社ヒューマンセルシステムズ
公開番号 特開2003-093067
公開日 2003/4/2
登録番号 特許第3824899号
特許権者 ジェイファーマ株式会社
発明の名称 腎臓及び胎盤型尿酸トランスポーターとその遺伝子
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 腎臓及び胎盤における尿酸及びその類似物質の輸送、もしくは尿酸と他の陰イオンの交換輸送に関与する遺伝子と、その遺伝子がコードするポリペプチド
目的 腎臓における尿酸輸送に関与する新規な尿酸トランスポーター遺伝子およびその遺伝子がコードするポリペプチドである尿酸トランスポーターを同定し、提供する。
効果 当該トランスポーターの発現箇所での尿酸及び尿酸類似物質の輸送のインビトロでの検討や、それを基にした化合物の体内動態の予測を可能とする。さらに、当該トランスポーターの機能を抑制する新規化合物、及び発現を変調する制御因子を解明することにより、高尿酸血症及び痛風の新たな治療法の開発に寄与することができる。
技術概要
配列番号1に記載されたアミノ酸配列からなるタンパク質、あるいは該アミノ酸配列において1もしくは数個のアミノ酸が欠失、置換若しくは付加されたアミノ酸配列からなり、かつ尿酸を輸送する能力を有するタンパク質を用いて、該タンパク質の尿酸輸送能を調節し得る物質をスクリーニングする方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT