燃料電池用の電解質組成物、それを用いた燃料電池用の電解質、及び燃料電池

開放特許情報番号
L2019002363
開放特許情報登録日
2019/12/25
最新更新日
2019/12/25

基本情報

出願番号 特願2018-055506
出願日 2018/3/23
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2019-169321
公開日 2019/10/3
発明の名称 燃料電池用の電解質組成物、それを用いた燃料電池用の電解質、及び燃料電池
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 燃料電池用の電解質組成物、それを用いた燃料電池用の電解質、及び燃料電池
目的 十分なイオン伝導性と優れた熱安定性とを両立し、中温領域(100 ℃〜250 ℃)で動作し、出力特性に優れ、経時的な安定性に優れた電解質を形成し得る燃料電池用の電解質組成物、それを用いた燃料電池用の電解質、及び燃料電池を提供する。
効果 十分なイオン伝導性と優れた熱安定性とを両立し、中温領域(100 ℃〜250 ℃)で動作し、出力特性に優れ、経時的な安定性に優れた電解質を形成し得るものである。
技術概要
リン酸化合物とイオン性物とを、上記リン酸化合物:上記イオン性物=1:0.1〜9(モル比率)の配合割合で配合してなる燃料電池用の電解質組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT