細胞の弾性特性を解析する方法、解析システム、細胞の弾性特性を可視化する方法およびプログラム

開放特許情報番号
L2019002324
開放特許情報登録日
2019/12/20
最新更新日
2019/12/20

基本情報

出願番号 特願2017-179265
出願日 2017/9/19
出願人 国立大学法人埼玉大学
公開番号 特開2019-053019
公開日 2019/4/4
発明の名称 細胞の弾性特性を解析する方法、解析システム、細胞の弾性特性を可視化する方法およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 細胞の弾性特性を解析する技術
目的 細胞の弾性特性を精密に解析するための新規な手法を提供する。
効果 細胞の弾性特性を精密に解析するための新規な手法が提供される。
技術概要
細胞の弾性特性を解析する方法であって、
解析対象となる個々の細胞の表面に原子間力顕微鏡の探針を押し当てた際に得られる、細胞の変形量と探針にかかる力を対応付けたデータを、細胞の変形量をX軸とし、探針にかかる力をY軸とする直交座標上にプロットして複数のフォースカーブを取得するステップと、
取得した各フォースカーブについて、フォースカーブをX軸方向に分割する複数の変形区間を定義し、各変形区間に対応するフォースカーブの一部をなす曲線に対してフィッティングを行ってヤング率を算出し、算出したヤング率と該変形区間を対応付けるステップと、
各変形区間に対応付けられた複数のヤング率に基づいて相対度数分布を作成するステップと、
作成された複数の相対度数分布に基づいて、変形区間をX軸に取り、ヤング率の階級をY軸に取り、相対度数を所定の色スケール上の色で表現した2次元ヒートマップを生成するステップと、
を含む方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT