磁気研磨方法及び磁気研磨装置

開放特許情報番号
L2019002320
開放特許情報登録日
2019/12/20
最新更新日
2019/12/20

基本情報

出願番号 特願2017-152496
出願日 2017/8/7
出願人 国立大学法人宇都宮大学
公開番号 特開2019-030924
公開日 2019/2/28
発明の名称 磁気研磨方法及び磁気研磨装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 硬い被研磨体であっても磁性研磨剤で鏡面研磨可能な方法及び装置
目的 硬い材料からなる被研磨体を研磨する場合であっても、高効率で高精度の研磨加工を実現できる磁気研磨方法及び磁気研磨装置を提供する。
効果 硬い材料からなる被研磨体を研磨する場合であっても、高効率で高精度の研磨加工を実現できる磁気研磨方法及び磁気研磨装置を提供することができる。具体的には、被研磨体を挟んだ位置に配置されたN極磁石とS極磁石とを、被研磨体に向けて加圧しながら各磁石と被研磨体とを相対移動させるので、被研磨体の表面を高効率・高精度で研磨することができる。
技術概要
磁石に磁気吸着させた磁性研磨剤で被研磨体の表面を研磨する方法であって、
前記磁石は、前記被研磨体を挟んだ位置に配置されたN極磁石及びS極磁石であり、
前記各磁石を前記被研磨体に向けて加圧しながら前記各磁石と前記被研磨体とを相対移動させることを特徴とする磁気研磨方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 宇都宮大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT