歩行支援機器

開放特許情報番号
L2019002297
開放特許情報登録日
2019/12/16
最新更新日
2019/12/16

基本情報

出願番号 特願2017-235162
出願日 2017/12/7
出願人 国立大学法人横浜国立大学
公開番号 特開2019-098062
公開日 2019/6/24
発明の名称 歩行支援機器
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、生活・文化
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 歩行支援機器
目的 歩行において、適切なタイミングで荷重移動を支援することが可能な歩行支援機器を提供する。
効果 歩行において、適切なタイミングで荷重移動を支援することが可能な歩行支援機器を提供できる。
技術概要
ユーザの足に装着され前記ユーザの歩行を支援する歩行支援機器であって、
前記ユーザの足裏を支持する靴底部材と、
前記靴底部材において前記ユーザの踵に押圧される位置に設けられたノック機構と、
を有する、
歩行支援機器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT