TiB2基Ti−Si−C系複合セラミックス及びその焼結体製造方法

開放特許情報番号
L2019002256
開放特許情報登録日
2019/12/11
最新更新日
2019/12/11

基本情報

出願番号 特願2006-089729
出願日 2006/3/29
出願人 秋田県
公開番号 特開2007-261881
公開日 2007/10/11
登録番号 特許第4809096号
特許権者 秋田県
発明の名称 TiB2基Ti−Si−C系複合セラミックス及びその焼結体製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 高ヤング率、高硬度、高破壊靭性、さらには熱伝導性、電気伝導性、耐酸化性、耐摩耗性、耐溶着性、耐熱衝撃性等の特性を有する緻密なTiB2基Ti−Si−C系複合セラミックス及びその焼結体製造方法
目的 TiB2及びTiCの持つ特性すなわち、高硬度、軽量、高導電性、高熱伝導性という特性を十分に活用し、さらに靭性、難焼結性を著しく改善すると共に、その他の特性も同時に向上させることのできるTiB2基Ti−Si−C系複合セラミックス及びその焼結体製造方法を提供する。
効果 TiB2又はTiB2及びTiCの持つ特性すなわち、高硬度、軽量、高導電性、高熱伝導性という特性を十分に活用し、さらに靭性、難焼結性を著しく改善すると共に、その他の特性も同時に向上させることのできるTiB2基Ti−Si−C系複合セラミックス及びその焼結体製造方法を提供することができるという著しい効果を有する。
技術概要
Ti3SiC2:0.5〜38.0vol.%、TiC:22.0〜32.0vol.%、残余TiB2からなる相を備えていることを特徴とするTiB2基Ti−Si−C系複合セラミックス。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT