靴装着型用具支持機構

開放特許情報番号
L2019002164 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2019/11/28
最新更新日
2020/2/24

基本情報

出願番号 特願2018-010989
出願日 2018/1/9
出願人 佐野 芳晴
公開番号 特開2019-118778
公開日 2019/7/22
登録番号 特許第6362002号
特許権者 佐野 芳晴
発明の名称 靴装着型用具支持機構
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 靴装着型用具支持機構
目的 携帯に便利でかつ紛失の恐れのない靴べら及び共通の靴装着型用具支持機構を備えたゴルフ用テイー(ゴルフティー)を提供する。
効果 ポケットに入れて持ち歩く事なく、取り出すわずらわしさがなくなり、脱いだ靴ではマーカーで本人の識別もできる。又ゴルフでは、ポケット内が汚れない。
技術概要
靴べら本体の一部に板バネを設け、当該板バネを靴ひもに係止する様にした事を特徴とする靴装着型用具支持機構。
靴べらの先端をフォーク状にする事でゴルフフォークとしても使用可能。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 佐野 芳晴

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT