測定装置およびプログラム

開放特許情報番号
L2019002149
開放特許情報登録日
2019/11/27
最新更新日
2019/11/27

基本情報

出願番号 特願2017-084522
出願日 2017/4/21
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-182690
公開日 2018/11/15
登録番号 特許第6554137号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 測定装置およびプログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 送信機の特性測定を行う測定装置およびプログラム
目的 送信機の特性測定の簡素化および測定環境の小型化を図ることができる測定装置およびプログラムを提供する。
効果 送信機の特性測定の簡素化および測定環境の小型化を図ることができる。
技術概要
FM変調された信号またはAM変調された信号を出力する送信機の特性測定を行う測定装置であって、
任意の波形、振幅および周波数を有するデジタル音声信号を生成する信号発生部と、
前記信号発生部により生成されたデジタル音声信号に基づく試験信号の前記送信機への入力に応じて、前記送信機から出力された信号が直交復調された直交復調データに基づき、前記特性測定を行い、測定結果を出力する測定処理部と、を備え、
前記信号発生部および前記測定処理部が、同じコンピュータ上に実装されていることを特徴とする測定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT