細胞の配置方法

開放特許情報番号
L2019002133
開放特許情報登録日
2019/11/25
最新更新日
2019/11/25

基本情報

出願番号 特願2017-219854
出願日 2017/11/15
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2019-088237
公開日 2019/6/13
発明の名称 細胞の配置方法
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 細胞の配置方法に関し、より詳しくは水/水相分離を形成している系における液滴内での細胞の配置方法
目的 artificial scaffoldを用いることなく、細胞を3次元的に的確に配置できる細胞の配置方法を提供する。
効果 細胞を3次元的に的確に配置することが可能となる。
技術概要
第一の水溶性高分子の水溶液と第二の水溶性高分子の水溶液とを組み合わせて水/水相分離を形成している系において、第二の水溶性高分子の水溶液中に浮遊する第一の水溶性高分子の液滴内における細胞の配置方法であって、
前記細胞が上皮細胞の場合、第一の水溶性高分子の水溶液の濃度と第二の水溶性高分子の水溶液の濃度とが相転移点の近傍では、上皮細胞は液滴の周縁部に配置され、相転移点よりも第二の水溶性高分子の濃度を増加させると、上皮細胞は液滴の中央部に配置され、
前記細胞が間葉系細胞の場合、第一の水溶性高分子の水溶液の濃度と第二の水溶性高分子の水溶液の濃度とが相転移点の近傍では、間葉系細胞は液滴の内部に分散して配置され、相転移点よりも第二の水溶性高分子の濃度を増加させると、間葉系細胞は液滴の周縁部に配置されることを特徴とする、
水/水相分離を形成している水溶性高分子の水溶液中に浮遊する液滴内における細胞の配置方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT