空間フィルターおよびそれを用いたホログラム記録装置

開放特許情報番号
L2019002095
開放特許情報登録日
2019/11/22
最新更新日
2019/11/22

基本情報

出願番号 特願2015-218133
出願日 2015/11/6
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-091594
公開日 2017/5/25
登録番号 特許第6554391号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 空間フィルターおよびそれを用いたホログラム記録装置
技術分野 情報・通信、生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 空間フィルターおよびそれを用いたホログラム記録装置に関し、詳しくは、ホログラム光学系の所定位置に挿入され、SNRを向上させ得る空間フィルターおよびそれを用いたホログラム記録装置
目的 ホログラム記録時において、高周波成分をカットする空間フィルターを光路中に配した場合にも、信号品質の劣化やノイズ成分の増大が生じる虞を回避し、再生信号の誤り率の低下を防止し得る空間フィルターおよびそれを用いたホログラム記録装置を提供する。
効果 本発明の空間フィルターは、不要な高周波成分をカットとすることができるとともに不要な散乱光やフィルターの位置ずれによる再生信号の誤り率の上昇を抑えることができる。
また、この空間フィルターを用いた本発明のホログラム記録装置においては、不要な高周波成分をカットとすることができるとともに不要な散乱光やフィルターの位置ずれによる再生信号の誤り率の上昇を抑えることができ、繰り返し演算の回数を低減することができるので、メモリーの大容量化および読取り処理の高速化を図ることができる。
技術概要
ページデータに係る情報を担持した信号光と記録用参照光とを干渉させて形成した干渉縞をホログラム記録媒体に記録するホログラム記録装置の光路中に配設される空間フィルターであって、
中心部が透明とされ、この中心部から、ナイキスト周波数部の外部に至る周辺部まで透過率が漸次低下するような透過率特性を有する構成とされ、
前記透過率特性が、cos(x)関数曲線、sin(x)/x関数曲線、チェビシェフフィルターに用いられるチェビシェフ関数曲線、バターワースフィルターに用いられるバターワース関数曲線、ベッセルフィルターに用いられるベッセル関数曲線、引弧線、公算曲線、楕円曲線およびアーネシーの曲線のうちから選択される曲線に沿った特性とされていることを特徴とする空間フィルター。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT