送信装置、受信装置、及び送受信システム

開放特許情報番号
L2019002085
開放特許情報登録日
2019/11/20
最新更新日
2019/11/20

基本情報

出願番号 特願2015-174858
出願日 2015/9/4
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-050817
公開日 2017/3/9
登録番号 特許第6549943号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 送信装置、受信装置、及び送受信システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 送信装置、受信装置、及び送受信システム
目的 高い伝送効率を維持し、且つ、伝送信号の振幅・位相に不連続性が生じた場合であっても、基準信号を速やかに生成し、受信側において正常な受信ができなくなる時間を短縮化することが可能な、送信装置、受信装置、及び送受信システムを提供する。
効果 高い伝送効率(伝送容量)を維持し、且つ、伝送信号の振幅・位相に不連続性が生じた場合であっても、受信側において正常な受信ができなくなる時間を短縮化することができる。
技術概要
情報用変調方式と同期用変調方式とを時間的に混在させた伝送信号を送信する送信装置において、フレーム(もしくはスロット)の先頭に同期信号であることを特定するユニークワードを設定するとともに、前記フレーム(もしくはスロット)内の同期用変調方式の複数のデータに前記ユニークワードを分割して重畳させて前記伝送信号を生成し、該伝送信号を送信することを特徴とする送信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT