TS分割送信装置及びTS合成受信装置

開放特許情報番号
L2019002076
開放特許情報登録日
2019/11/20
最新更新日
2019/11/20

基本情報

出願番号 特願2015-149526
出願日 2015/7/29
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-034339
公開日 2017/2/9
登録番号 特許第6502778号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 TS分割送信装置及びTS合成受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 符号化された映像・音声信号を中継伝送する技術
目的 TS伝送路における伝送遅延の変動やヌルパケットの挿入・削除に対しても耐性が強く、複数のTS伝送路を用いてMPEG−2 TSパケットを伝送するTS分割送信装置及びTS合成受信装置を提供する。
効果 複数のTS伝送路における伝送遅延の変動やパケット順序の不規性に対しても耐性が強い態様で、MPEG−2 TSパケットを伝送することができる。
技術概要
所定のTSにおける連続するTSパケットを分割して2つのTS伝送路に所定の割合で交互に出力するTS分割送信装置であって、
所定のTSをTSパケット単位で入力し一時的に保持するTS入力バッファと、
前記TS入力バッファからTSパケットを順次取り出し、所定の割合で2系統に分割するとともに、固有に識別可能なパケット識別子を有し、且つ巡回カウントされる巡回カウンターとして同一の値となるTSパケット構造の予め定めた2つのマーカーパケットを所定頻度で前記2系統に挿入するTS分割手段と、
当該2系統に分割したTSパケットをそれぞれ2つのTS伝送路に出力するTS出力手段と、
を備えることを特徴とするTS分割送信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT