匂い濃縮装置

開放特許情報番号
L2019002017
開放特許情報登録日
2019/12/18
最新更新日
2019/12/18

基本情報

出願番号 特願2011-044812
出願日 2011/3/2
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2012-181123
公開日 2012/9/20
登録番号 特許第5679437号
特許権者 国立大学法人東京工業大学
発明の名称 匂い濃縮装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 匂い濃縮装置
目的 匂い成分を短時間で濃縮することが可能な匂い濃縮装置を提供する。
効果 匂い成分を短時間で濃縮することができる。
技術概要
匂い成分を含有する気体が貯蔵される貯蔵部と、
前記貯蔵部から排出された前記気体を冷却して前記匂い成分を凝縮する冷却部と、
前記冷却部に設けられ、前記匂い成分の凝縮によって生成された液体が吸着する感応膜と、
前記感応膜に吸着された前記液体を霧化又は気化する霧化又は気化部と、
を備えることを特徴とする匂い濃縮装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT