ドライブレコーダ本体及び機器

開放特許情報番号
L2019001972
開放特許情報登録日
2019/11/13
最新更新日
2020/1/24

基本情報

出願番号 特願2016-221984
出願日 2009/4/9
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2017-062830
公開日 2017/3/30
登録番号 特許第6308505号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 ドライブレコーダ本体及び機器
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 ドライブレコーダ及び車載用オプション部品
目的 ドライブレコーダを普及させ、できるだけ多くの車両に搭載させたい。
効果 車載用オプション部品により、多くの場合、普段から各種のサービスを提供することができ、事故発生時に有益なドライブレコーダを普及させることができる。
技術概要
円状の外周面の部分を備え、前記外周面の軸周りに回転することでカメラの視野の方向を上下方向に回転して調整可能なドライブレコーダであって、
前記円状の外周面の部分から当該外周面の一方の軸方向に向けてつながる平坦面を備え、当該平坦面からカメラのレンズが露出し、当該カメラの視野の方向が、平坦面と直交する方向になるように設定しており、
車両への取付板は前記外周面に起立された柱部を介して接続されていること
を特徴とするドライブレコーダ。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT