運転支援システム及びプログラム

開放特許情報番号
L2019001971
開放特許情報登録日
2019/11/13
最新更新日
2020/1/24

基本情報

出願番号 特願2013-254891
出願日 2013/12/10
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2015-114752
公開日 2015/6/22
登録番号 特許第6308494号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 運転支援システム及びプログラム
技術分野 情報・通信、輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 交通監視活動に関する情報を運転者に提供することで運転を支援するシステム
目的 各都道府県の警察等が公表する交通取締情報等を運転者に適切に報知する運転支援システム等を提供する。
効果 現在情報と監視予定情報とに基づいて決定された報知タイミングで、現在情報と監視予定情報とに基づく報知情報の報知を実行する。
技術概要
車両の運転を支援する情報を報知する運転支援システムであって、
交通監視活動の実施予定に関する監視予定情報と、現在に関する情報である現在情報と、を取得し、
前記監視予定情報と前記現在情報とに基づいて決定した報知タイミングで、
前記現在情報と前記監視予定情報とに基づく情報である報知情報を報知させる制御を実行する制御手段を備え、
前記報知タイミングには、前記現在情報が前記監視予定情報には一致しない状況下のタイミングが含まれており、
前記監視予定情報としては、交通監視活動が実施される監視期間が現在よりも先の未来に設定されている第1の監視予定情報のほかに、交通監視活動が実施される監視期間が現在よりも以前の過去に設定されていた第2の監視予定情報が含まれており、
前記制御手段では、前記第2の監視予定情報に関する前記状況として、前記現在情報と所定の関連性を有する状況が設定されている運転支援システム。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT