3Dデジタイジング技術

開放特許情報番号
L2019001963 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2019/11/8
最新更新日
2019/11/8

基本情報

出願番号 特願2017-058526
出願日 2017/3/24
出願人 富士通株式会社
公開番号 特開2018-159693
公開日 2018/10/11
発明の名称 情報処理プログラム、情報処理方法、および情報処理装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 情報処理プログラム、情報処理方法、および情報処理装置
目的 3次元点群データの合成精度の向上を図ることができる情報処理プログラム、情報処理方法、および情報処理装置を提供する。
効果 3次元点群データの合成精度の向上を図ることができる。
技術概要
複数の測定位置の各々の測定位置について、前記各々の測定位置から物体までの距離に基づく3次元の点群データを取得し、
前記各々の測定位置について、取得した前記点群データから平面領域に属する点群データを抽出し、
前記複数の測定位置の間で、抽出した前記点群データが属する前記平面領域の間の垂直方向の差分が一致するオフセット量を算出し、
算出した前記オフセット量にしたがって補正された前記点群データを用いて位置合わせを行う、
処理をコンピュータに実行させることを特徴とする情報処理プログラム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富士通株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT