非接触バイタルセンサー(発汗検知、熱中症警報)

開放特許情報番号
L2019001962 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2019/11/8
最新更新日
2019/11/8

基本情報

出願番号 特願2016-543556
出願日 2014/8/22
出願人 富士通株式会社
公開番号 WO2016/027360
公開日 2016/2/25
登録番号 特許第6358333号
特許権者 富士通株式会社
発明の名称 発汗心拍推定システム、発汗心拍推定装置及び発汗心拍推定方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 発汗心拍推定システム
目的 1種類の検出波として電波を用いて、心拍数と発汗状態の双方を推定できる発汗心拍推定システム等の提供を目的とする。
効果 1種類の検出波として電波を用いて、心拍数と発汗状態の双方を推定できる発汗心拍推定システム等が得られる。
技術概要
人体に向けて電波を送信する送信部と、
前記送信部により送信された前記電波の反射波を受信する受信部と、
前記受信部により受信された前記反射波を周波数解析した結果に基づいて、心拍数を推定する心拍推定部と、
前記受信部により受信された前記反射波の強度から、前記人体の発汗状態を推定する発汗推定部と、
前記心拍推定部により推定された心拍数に関する情報と、前記発汗推定部により推定された発汗状態に関する情報とを出力する出力部と
前記受信部により受信された反射波を周波数解析した結果に基づいて、心拍に係る複数の特徴点の出現タイミングを算出する解析部とを有し、
前記心拍推定部は、前記解析部により算出された複数の前記特徴点の出現タイミングから、心拍数を推定し、
前記発汗推定部は、前記解析部により算出された前記特徴点に対応する前記反射波の強度から、発汗状態を推定することを特徴とする、発汗心拍推定システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富士通株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT