印刷画像へのコード埋込技術

開放特許情報番号
L2019001953 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2019/11/8
最新更新日
2019/11/8

基本情報

出願番号 特願2005-193143
出願日 2005/6/30
出願人 富士通株式会社
公開番号 特開2007-013737
公開日 2007/1/18
登録番号 特許第4260781号
特許権者 富士通株式会社
発明の名称 情報埋め込み装置、情報埋め込み方法および情報埋め込みプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 画像データに所定の情報を埋め込む情報埋め込み装置
目的 画質を落とさずに情報を画像データに埋め込むことができる情報埋め込み装置、情報埋め込み方法および情報埋め込みプログラムを提供する。
効果 情報埋め込み装置は、画像データを複数のブロックに分割し、分割した画像データからブロックペアを抽出し、該ブロックペアの隣接する左右のブロックから平均濃度にかかわる最小値、最大値を検出し、検出した最小値と最大値との差および最小値を基にして該ブロックペアへの情報の埋め込み強度を設定し、該ブロックペアを構成する各ブロックの濃度の変更量を算出し、当該変更量によって、該ブロックペアを構成する各ブロックの濃度を変更して情報を埋め込むので、画像データの画像劣化を防止することが出来る。
技術概要
画像データを複数のブロックに分割する分割処理部と、
前記分割された画像データからブロックペアを抽出し、該ブロックペアの隣接する左右のブロックから平均濃度にかかわる最小値、最大値を検出し、検出した最小値と最大値との差および最小値を基にして該ブロックペアへの情報の埋め込み強度を設定し、該ブロックペアの隣接する左右のブロックの平均濃度を加算した濃度を2で割ったものから、前記埋め込み強度を2で割ったものを足したり引いたりすることで、該ブロックペアを構成する各ブロックの濃度の変更量を算出し、当該変更量によって、該ブロックペアを構成する各ブロックの濃度を変更して情報を埋め込む埋め込み手段を備えたことを特徴とする情報埋め込み装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富士通株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT