アップコンバージョン蛍光体

開放特許情報番号
L2019001951
開放特許情報登録日
2019/11/6
最新更新日
2019/11/6

基本情報

出願番号 特願2018-037258
出願日 2018/3/2
出願人 学校法人 龍谷大学
公開番号 特開2019-151724
公開日 2019/9/12
発明の名称 アップコンバージョン蛍光体
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 アップコンバージョン蛍光体
目的 高強度および高純度の赤色光を放出するアップコンバージョン蛍光体を提供する。
効果 CaMoO↓4系の複合酸化物を母材とし、Yb、Ho、Tmを活性成分として有するセラミックスにおいて、特定量のCeを含有するため、高強度および高純度の赤色光を放出することができる。
技術概要
CaMoO↓4系の複合酸化物を母材とし、Yb、Ho、TmおよびCeを活性成分として有し、
Ceの含有量がHoおよびTmのいずれとも等モル以上であるセラミックスからなることを特徴とするアップコンバージョン型蛍光体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人龍谷大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT