撮像装置

開放特許情報番号
L2019001906
開放特許情報登録日
2019/10/25
最新更新日
2019/10/25

基本情報

出願番号 特願2015-102647
出願日 2015/5/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-220019
公開日 2016/12/22
登録番号 特許第6491537号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 撮像装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 撮像装置
目的 画像を劣化させることなく、測距に必要な画像を容易に取得できる撮像装置を提供する。
効果 画像を劣化させることなく、測距に必要な画像を容易に取得できる撮像装置を提供することができる。
技術概要
第1光電変換素子と、
光の入射方向において、前記第1光電変換素子よりも奥側に配置される第2光電変換素子と、
前記第1光電変換素子又は前記第2光電変換素子のいずれか一方に焦点を合わせた状態で撮像して得る前記第1光電変換素子の第1撮像信号と、前記第2光電変換素子の第2撮像信号とに基づき、被写体までの距離を演算する測距演算部と
を含み、
前記第1光電変換素子は、可視光に感度を有する光電変換素子であり、
前記第2光電変換素子は、赤外線に感度を有する光電変換素子である、撮像装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT