伝送システム、送信装置および受信装置

開放特許情報番号
L2019001886
開放特許情報登録日
2019/10/25
最新更新日
2019/10/25

基本情報

出願番号 特願2015-072753
出願日 2015/3/31
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-192733
公開日 2016/11/10
登録番号 特許第6480779号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 伝送システム、送信装置および受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 伝送システム、送信装置および受信装置
目的 信号伝送の試験に関する作業負担の増大の抑制を図ることができる伝送システム、送信装置および受信装置を提供する。
効果 信号伝送の試験に関する作業負担の増大の抑制を図ることができる。
技術概要
複数のチャンネルによって構成される信号を送信する送信装置と、送信装置により送信された信号を受信する受信装置とを備える伝送システムであって、
送信装置は、
受信装置との間の信号伝送の試験を行うためのチェック信号として、第1の期間においては、予め定められた各チャンネルに固有の周波数の信号をチャンネルごとに生成し、第2の期間においては、複数のチャンネルに共通の信号を生成し、第3の期間においては、無信号とする信号生成部と、
信号生成部により生成されたチェック信号を前記受信装置に送信する送信器と、
を備える伝送システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT