光変調素子および空間光変調器

開放特許情報番号
L2019001873
開放特許情報登録日
2019/10/21
最新更新日
2019/10/21

基本情報

出願番号 特願2015-019765
出願日 2015/2/3
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-142958
公開日 2016/8/8
登録番号 特許第6546745号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 光変調素子および空間光変調器
技術分野 情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 空間光変調器の光変調素子、およびこの光変調素子を用いた空間光変調器
目的 画素に好適な大きさで電気的に駆動することができ、1個で階調表示が可能な光変調素子、およびこのような光変調素子を備えていても消費電流の増大が抑制された磁気光学式空間光変調器を提供する。
効果 平面視サイズを大きくして開口率の高い画素を形成することができる。本発明に係る空間光変調器によれば、開口率の高い画素を多数備えても、高速で低消費電流の空間光変調器が得られ、また、画素を大型化することなく階調表示が可能になる。
技術概要
垂直磁気異方性を有する磁性層、絶縁膜、および前記磁性層と前記絶縁膜との界面に垂直に電圧を印加する一対の電極を備え、
前記磁性層は、少なくとも前記絶縁膜との界面に、Co,Fe,Co-Fe,Co-Fe-Bから選択される磁性金属膜を備え、前記一対の電極から電圧が印加されているときに、磁化方向が非垂直方向に変化し、
入射した光の偏光方向を、前記電圧が所定の大きさで印加されているときに変化させずに出射し、電圧が印加されていないときに所定の角度で変化させて出射することを特徴とする光変調素子。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT