矯正ブラケット接着用プライマー組成物及び歯科矯正キット

開放特許情報番号
L2019001859
開放特許情報登録日
2019/10/18
最新更新日
2019/10/18

基本情報

出願番号 特願2017-061206
出願日 2017/3/27
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2018-161359
公開日 2018/10/18
発明の名称 矯正ブラケット接着用プライマー組成物及び歯科矯正キット
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 矯正ブラケット接着用プライマー組成物及び歯科矯正キット
目的 矯正治療期間中は高い接着強度を発揮でき、撤去する際には簡易で安全に撤去することができる、矯正ブラケット接着用プライマー及びこれを有する歯科矯正用キットを提供する。
効果 矯正治療期間中は高い接着強度を発揮でき、撤去する際には簡易で安全に撤去することができる、矯正ブラケット接着用プライマー及びこれを有する歯科矯正用キットを提供することができる。
技術概要
歯面に対し、矯正ブラケットを接着するために使用する矯正ブラケット接着用プライマー組成物であって、
熱膨張性マイクロカプセルと、樹脂成分とを含み、
前記熱膨張マイクロカプセルの含有量が、前記矯正用ブラケット接着用プライマー組成物の総量に対して10質量%を超える量であることを特徴とする、矯正ブラケット接着用プライマー組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT