プラズマアクチュエータ

開放特許情報番号
L2019001857
開放特許情報登録日
2019/10/18
最新更新日
2019/10/18

基本情報

出願番号 特願2017-122893
出願日 2017/6/23
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2019-007397
公開日 2019/1/17
発明の名称 プラズマアクチュエータ
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 プラズマアクチュエータ
目的 噴流を適切に拡散するプラズマアクチュエータを提供する。
効果 噴流を効率よく拡散するプラズマアクチュエータを提供することができる。
技術概要
一対の電極と、
前記電極の間に配置される誘電体と、
前記電極に電圧を印加する電圧印加装置と、
前記電圧印加装置による前記電極への電圧の印加を制御する電圧制御部と、
を備え、
前記電圧制御部は、
前記電極に電圧を印加する第1状態と、前記電極に電圧を印加しない、又は前記第1状態において前記電極に印加する電圧より低い電圧を前記電極に印加する第2状態とによって、前記電極への電圧の印加を制御し、前記第1状態の制御を行う印加期間と、前記印加期間の後に前記印加期間において発生される気流にせん断が生じない時間だけ前記第2状態の制御を行う限定非印加期間と、前記印加期間より短い時間だけ前記第1状態の制御を行う複数の短印加期間と、前記短印加期間の数に応じた数の前記第2状態の制御を行う非印加期間とを繰り返す、
プラズマアクチュエータ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT