超音波投射装置

開放特許情報番号
L2019001850
開放特許情報登録日
2019/10/18
最新更新日
2019/10/18

基本情報

出願番号 特願2017-225622
出願日 2017/11/24
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2019-097052
公開日 2019/6/20
発明の名称 超音波投射装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 超音波投射装置
目的 指向性の高い超音波を投射可能な超音波投射装置において、音圧の向上を図る。
効果 指向性の高い超音波を投射可能な超音波投射装置において、音圧の向上を図ることが可能となる。
技術概要
超音波を投射する超音波投射装置であって、
投射する前記超音波に応じた振動を発生する振動部と、
振動部の先端面から延出する支柱と、
前記支柱の先端に固定されて前記振動が伝達されることによりたわみ振動すると共に、外縁が前記支柱の周面に対して前記支柱の径方向外側に突出して位置する振動板とを備え、
前記振動板は、前記外縁の全周において前記外縁から前記支柱までの最短距離寸法がたわみ振動の波長の4分の1以下であり、
前記支柱は、延出方向における長さ寸法が前記支柱における縦振動の波長の4分の1以下である
ことを特徴とする超音波投射装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT