音声認識誤り修正装置

開放特許情報番号
L2019001834
開放特許情報登録日
2019/10/16
最新更新日
2019/10/16

基本情報

出願番号 特願2014-212021
出願日 2014/10/16
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-080863
公開日 2016/5/16
登録番号 特許第6508808号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 音声認識誤り修正装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 音声認識誤り修正装置
目的 簡易なシステム構成でより精度の高い音声認識誤り修正装置を提供する。
音声認識処理が実行される直前あるいは実行中といった状況であっても、誤り修正に用いられる原稿の更新にオンラインで対応することのできる音声認識誤り修正装置を提供する。
効果 音声認識処理に基づいて認識結果を入力し音声認識誤り修正のための処理を行っている途中でも、オンラインで、音声認識誤り修正のための元となる原稿を更新することができる。
技術概要
音声認識誤り修正装置が、トランスデューサー更新部を備える。トランスデューサー更新部は、原稿データについての更新原稿データを取得し、更新原稿データに基づいて、有限状態トランスデューサー情報記憶部における状態に関する情報および状態遷移に関する情報を更新する。有限状態トランスデューサー情報記憶部は、原稿テキストに含まれる文のうち先頭から共通の単語列を有する複数の文について、共通の単語列の部分について状態および状態遷移を共通のものとするよう状態に関する情報および状態遷移に関する情報を予め記憶する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT