受信装置

開放特許情報番号
L2019001827
開放特許情報登録日
2019/10/16
最新更新日
2019/10/16

基本情報

出願番号 特願2015-052087
出願日 2015/3/16
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-059027
公開日 2016/4/21
登録番号 特許第6535188号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 デジタル信号の受信装置
目的 衛星中継器上で発生する固有の歪成分を十分に抑圧可能とし、且つ高精度で同期検波処理における位相誤差量を検出可能とする、デジタル信号の受信装置を提供する。
効果 衛星中継器上で発生する固有の歪成分を十分に抑圧し、また、衛星放送を想定した降雨減衰によるランダム性雑音の重畳に対しても耐性を有することが可能となる。
技術概要
デジタル信号を受信する受信装置であって、
衛星伝送路で生じる伝送路歪の逆特性を利用して等化処理を行う前置等化部、及び、該前置等化部の後段で適応等化処理により等化処理を行う後段等化部を有する適応等化部と、
前記適応等化部の入力信号と出力信号のいずれかを信号源として、同期検波処理における位相誤差量を検出する位相誤差検出制御部と、を備え、
位相誤差算出手段を有することを特徴とする受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT