命令文推定システムおよび命令文推定方法

開放特許情報番号
L2019001788
開放特許情報登録日
2019/10/11
最新更新日
2019/10/11

基本情報

出願番号 特願2017-172922
出願日 2017/9/8
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2019-049604
公開日 2019/3/28
発明の名称 命令文推定システムおよび命令文推定方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 不完全情報を含む命令文の言語理解
目的 ロボットに対して何らかの物体に対する操作を行なわせるという物体操作タスクにおいて、不完全情報を含む命令であっても操作可能性を推定可能な新たな技術を提供する。
効果 不完全情報を含む命令であっても操作可能性を推定できる。
技術概要
命令文を言語理解するための命令文推定システムであって、
操作対象となる物体の名称の言語表現、および、実環境において当該名称に対応する物体が置かれている状況の言語表現を取得する取得手段と、
前記名称の言語表現および前記状況の言語表現の入力を受けて、実環境において前記名称に対応する物体の操作可能性を出力する分類器とを備え、
前記分類器は、画像データセットに含まれる各画像データから取得された、画像内にある物体の名称の言語表現と、当該物体についての状況の言語表現と、操作可能性のラベルとの組に基づいて、事前学習により構成される、命令文推定システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT