中空構造物及びその埋設方法

開放特許情報番号
L2019001770
開放特許情報登録日
2019/10/9
最新更新日
2019/10/9

基本情報

出願番号 特願2017-132190
出願日 2017/7/5
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2019-015065
公開日 2019/1/31
発明の名称 中空構造物及びその埋設方法
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 中空構造物及びその埋設方法
目的 構造物本体の上面に形成された非凍上層の上面をスライド可能なカバー部材で覆い、カバー部材をスライドすることによって、非凍上層の上面の少なくとも一部が開放されるようにすることにより、非凍上層が確実に残留し、凍上を効果的に防止することができる中空構造物及びその埋設方法を提供する。
効果 構造物本体の上面に形成された非凍上層の上面をスライド可能なカバー部材で覆い、カバー部材をスライドすることによって、非凍上層の上面の少なくとも一部が開放される。これにより、非凍上層が確実に残留し、凍上を効果的に防止することができる。
技術概要
地中に埋設可能な中空の構造物本体と、
該構造物本体の上面に形成された非凍上層と、
該非凍上層の上面を覆うスライド可能なカバー部材とを備え、
該カバー部材がスライドすることによって、前記非凍上層の上面の少なくとも一部が開放されることを特徴とする中空構造物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT