切替装置、及び報知装置

開放特許情報番号
L2019001720
開放特許情報登録日
2019/9/26
最新更新日
2019/12/2

基本情報

出願番号 特願2018-164043
出願日 2018/8/31
出願人 本地川 裕之、日興商事株式会社
公開番号 特開2019-108782
公開日 2019/7/4
特許権者 本地川 裕之、日興商事株式会社
発明の名称 切替装置、及び報知装置
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 検査・検出、安全・福祉対策
適用製品 在庫管理、施錠検知
目的 在庫が減り補充が必要な事象を対人のみならずシステムに対しても齟齬なく報知する。トイレブースや小居室の使用状況を既存設備の改変を最小限にとどめながら実現する。
効果 人的作業の過程で気づいた在庫減少などの事象を他の作業者とも直感的に共有できるとともにシステムにも放置できる。夜間システム休止時や大規模停電などの不慮の事故でシステムが稼働していない期間の変化も、システム再起動時に検出ができる。
技術概要
RFIDタグを内蔵した表示部分が電波遮蔽性素材のケースに格納されることでシステムからは検出できなくなると同時に視認もできなくなる。視認できる状態ではシステムからも検出できるようになる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 本地川 裕之

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT