情報収集装置およびこれを用いた物品管理システム、ならびに巻取装置

開放特許情報番号
L2019001718
開放特許情報登録日
2019/9/26
最新更新日
2019/9/26

基本情報

出願番号 特願2016-229577
出願日 2016/11/25
出願人 本地川 裕之、日興商事株式会社
公開番号 特開2017-218325
公開日 2017/12/14
特許権者 本地川 裕之、日興商事株式会社
発明の名称 情報収集装置およびこれを用いた物品管理システム、ならびに巻取装置
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 情報収集装置、およびこの情報収集装置を用いて物品の在庫を管理する物品管理システム、ならびにケーブルの巻取装置
目的 移動装置に対して撮影に用いる情報収集部材を搭載した情報収集ユニットの軽量化を図りつつ、長時間に亘って情報収集ユニットを動作可能な情報収集装置を提供する。また、確実な物品の在庫管理が可能な物品管理システムを提供することを目的とする。さらに、ケーブルにねじれを生じさせず、ケーブルの耐久性の維持を可能とする巻取装置を提供する。
効果 移動装置に対して撮影に用いる情報収集部材を搭載した情報収集ユニットの軽量化を図りつつ、長時間に亘って情報収集ユニットを動作可能な情報収集装置を提供できる。また、確実な物品の在庫管理が可能な物品管理システムを提供できる。さらに、ケーブルにねじれを生じさせず、ケーブルの耐久性の維持を可能とする巻取装置を提供できる。
技術概要
少なくとも水平方向および上下方向に移動可能であり、情報収集部材を備えた情報収集ユニットと、
前記情報収集ユニットに追従可能なベースユニットとを備え、
前記情報収集ユニットと前記ベースユニットとがケーブルで電気的に接続されており、
情報収集対象である物品に沿って前記情報収集ユニットを移動させつつ、前記情報収集部材により前記物品についての情報を収集可能であることを特徴とする情報収集装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 本地川 裕之

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT