墨出し装置

開放特許情報番号
L2019001668
開放特許情報登録日
2019/9/20
最新更新日
2019/9/20

基本情報

出願番号 特願2010-166492
出願日 2010/7/23
出願人 国立大学法人茨城大学
公開番号 特開2012-026894
公開日 2012/2/9
登録番号 特許第5463232号
特許権者 国立大学法人茨城大学
発明の名称 墨出し装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 投影面の所望の位置に二次元図形を投影することを可能にする墨出し装置
目的 筐体を適切な向きで水平に載置することが困難な場合であっても投影面の所望の位置に二次元図形を投影することを可能にする墨出し装置を提供する。
効果 筐体を水平に載置することが困難な場合であっても筐体の傾斜並びに載置面上の位置及び回転のずれを適切に補正することができ、簡便に投影面の所望の位置に図形を投影することができる。
技術概要
可視光線束を投影面に照射してあらかじめ定められた図形を前記投影面に投影する投光器と
前記投光器が固定された筐体と
第1のレーザー光と、前記第1のレーザー光に対して直角に延びる第2のレーザー光と、前記第1のレーザー光及び前記第2のレーザー光に対して直角に延びる第3のレーザー光とを照射するマルチ発光装置であって
前記撮像装置で撮像された画像における前記基準マークと前記第3のレーザー光とから、前記載置面における前記基準マークに対する前記載置面に載置された前記筐体の位置ずれ量及び回転ずれ角度を算出し、前記位置ずれ量及び前記回転ずれ角度並びに前記第1の傾斜センサで検出された前記投光器の傾き及び前記第2の傾斜センサで検出された前記投光器の傾きに基づいて、前記投光器から照射される前記可視光線束の方向を補正する制御装置とを備える
墨出し装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT