微細操作用マイクロマニピュレーション装置

開放特許情報番号
L2019001650
開放特許情報登録日
2019/9/20
最新更新日
2019/9/20

基本情報

出願番号 特願2003-047341
出願日 2003/2/25
出願人 国立大学法人茨城大学
公開番号 特開2004-255493
公開日 2004/9/16
登録番号 特許第4555958号
特許権者 国立大学法人茨城大学
発明の名称 微細操作用マイクロマニピュレーション装置
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 微細作業用マイクロマニピュレーション装置
目的 速度制御を採用することで、正確かつ確実な微細加工作業を行なうことのできるマイクロマニピュレーション装置を提供する。
効果 この作業が非熟練者であても、機械的誤差が極めて少ない状態で正確に行なうことができるようになった。しかも、自動での作業もあるいは自動と手動とを併用した作業も可能となった。即ち、本発明になる装置は、バイオ関連の技術の実践において極めて重要な役割を果たす装置である。
技術概要
各々独立の座標系にあるマイクロプローブと前記マイクロプローブを駆動するXYZステージとを有する複数のマイクロマニピュレータとを備え、前記複数のマイクロマニピュレータの座標軸は各々三次元系であり、画像情報及び力覚情報をもとに、前記複数のマイクロマニピュレータのXY軸方向の情報が共通の単一座標系として位置付けられる画像情報に基づいて各マイクロマニピュレータのXY座標系を統一することによって、共通の画素座標系に統合して前記複数のマイクロマニピュレータを統一して制御し、前記複数のマイクロマニピュレータの機械的誤差を取り除くとともに、かつZ軸方向の情報が力覚情報に基づいているものとして、前記複数のマイクロマニピュレータによってマニピュレーションを行なうことを特徴とする微細操作用マイクロマニピュレーション装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT