親水性熱可塑性共重合体

開放特許情報番号
L2019001587
開放特許情報登録日
2019/9/9
最新更新日
2019/9/9

基本情報

出願番号 特願2006-355457
出願日 2006/12/28
出願人 地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
公開番号 特開2008-163229
公開日 2008/7/17
登録番号 特許第5203603号
特許権者 地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
発明の名称 親水性熱可塑性共重合体
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 親水性熱可塑性共重合体
目的 溶媒に可溶で、なおかつ通常の熱可塑性樹脂に用いられる成形加工法が適用可能な材料を得る。
効果 オキソ反応およびヘキスト-ワッカー反応を利用することにより、ポリブタジエン鎖の二重結合の部分にカルボキシル基を導入することができ、これは↑1H-NMRおよびFT-IRスペクトルによって確認される。また得られた生成物の特性としての吸水性、イオン導電性、強度特性などは解析の結果いずれも優れたものである。
技術概要
ポリスチレン-ポリブタジエン-ポリスチレントリブロック共重合体にカルボキシル基の付加により親水性を付与する熱可塑性共重合体において、前記ポリスチレン-ポリブタジエン-ポリスチレントリブロック共重合体に一酸化炭素、塩酸水溶液を混合し、酸素を加えて触媒の存在下で反応させ、オキソ反応およびヘキスト-ワッカー反応によりポリブタジエン鎖のニ重結合部分にカルボキシル基を付加して前記ポリスチレン-ポリブタジエン-ポリスチレントリブロック共重合体を親水化して得られる親水性熱可塑性共重合体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT