入浴装置

開放特許情報番号
L2019001522
開放特許情報登録日
2019/9/3
最新更新日
2019/9/3

基本情報

出願番号 特願2014-095651
出願日 2014/5/7
出願人 株式会社ADSムラカミ、株式会社ヤエス
公開番号 特開2015-211796
公開日 2015/11/26
登録番号 特許第5963802号
特許権者 株式会社ADSムラカミ、株式会社ヤエス
発明の名称 入浴装置
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 入浴装置
目的 高齢者や身体障害者などの要介護者の入浴を、安全かつ容易にし得る入浴装置を提供する。
効果 椅子を水平回動させることがないため、椅子に着座している要介護者が目眩などの不調を訴えることもない。
横移動手段によって昇降手段を浴槽の外側(洗い場側)に移動させることができるため、入浴装置の保守・点検作業を行うスペースを別途確保する必要がない。
椅子を旋回させず水平移動させることによってモーメントを小さくできるので、昇降手段の出力を小さいものにできる。
技術概要
浴槽に付設され、要介護者を該浴槽の内外間で移動させる入浴装置であって、
前記浴槽の一端側に付設される基台と、
前記基台上に設けられ、前記浴槽に対して水平方向に移動可能な横移動手段と、
前記横移動手段上に設けられ、前記浴槽に対して上下方向に移動可能な昇降手段と、
前記昇降手段に着脱自在な椅子と
を備えることを特徴とする入浴装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT