アクチエータ及びその製造方法

開放特許情報番号
L2019001516
開放特許情報登録日
2019/8/29
最新更新日
2019/9/2

基本情報

出願番号 特願2001-057052
出願日 2001/3/1
出願人 鬼頭 康彦
公開番号 特開2002-262542
公開日 2002/9/13
登録番号 特許第5019085号
特許権者 鬼頭 康彦
発明の名称 アクチエータ及びその製造方法
技術分野 電気・電子、有機材料
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 電磁気力により伸縮するアクチエータ及びその製造方法
目的 柔軟性,形状,レスポンス及び制御性に優れたアクチエータ及びその製造方法を提供する。
効果 構造が単純であるので、アクチエータ本体を軽量化及び小型化する事が可能であり、また、通電により発生する電磁力を電圧制御手段により直接制御出来る。
技術概要
磁場をかける事により、電気絶縁性高分子膜の上に、導電性高分子の主鎖の向きを電気絶縁性高分子膜と平行で且つ同一方向にほぼ揃った導電性高分子膜を形成した事を特徴とするアクチエータ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 有機導電性高分子を高磁場で磁場配向させた、分子の向きの揃った薄膜、及びその製造方法である。  
その薄膜を折り重ねて、ソフトアクチエータ(人工筋肉)を形成する。 

有機導電性高分子を用いた人工筋肉であり、人工筋肉の研究開発にお役に立つと思います。

登録者情報

登録者名称 鬼頭 康彦

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT