花蕾採取機、手持ち式花蕾採取機、及び自走式花蕾採取機

開放特許情報番号
L2019001507
開放特許情報登録日
2019/8/28
最新更新日
2019/8/28

基本情報

出願番号 特願2017-170837
出願日 2017/9/6
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2019-041720
公開日 2019/3/22
発明の名称 花蕾採取機、手持ち式花蕾採取機、及び自走式花蕾採取機
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 花蕾採取作業に用いる花蕾採取機
目的 枝の影響を受けることなく複数の花蕾に対して作用できる花蕾採取機を提供する。
効果 枝の影響を受けることなく複数の花蕾を打ち落とすことができ、効率的な花蕾回収を行える。
技術概要
花蕾を採取する花蕾採取部と、前記花蕾採取部を駆動するモータとを備えた花蕾採取機であって、
前記花蕾採取部が、
前記モータによって回転される回転軸部と、
前記回転軸部に取り付け、少なくとも一端を自由端とした複数の打ち落とし部と
を有し、
前記打ち落とし部を可撓材で形成し、
前記回転軸部の軸心から前記打ち落とし部の前記自由端までの長さLを70mm〜100mmの範囲、隣り合う前記打ち落とし部の間隔Wを5mm〜15mmの範囲とした
ことを特徴とする花蕾採取機。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT